美肌命!の私がやっていること、まとめ

*

美白、美肌追求のための私のエッセンス紹介!日々の使用アイテム

私はあまり自由に遣えるお金がないので、できるだけ費用をかけないスキンケア方法を行っています。
まず、市販のスキンケア商品の中では、なめらか本舗の豆乳イソフラボンがお勧めです。

nameraka

化粧水と乳液は、こちらの商品を使っています。
近所のドラッグストアで購入すると、とても安いのでお得です。
しかも、詰め替え用も出ているので、最近はさらにお得に購入することができています。

使い心地がいいところが気に入っています。ベタつき感がないのです。
それでいて、しっとり感があります。今のところ、こちらの化粧水と乳液しか使っていませんが、最近はラインナップが増えてきたこともあり、クリームなども気になっているところです。

使用するのは朝と晩です。洗顔後に使用しています。
使用する際、軽くマッサージをするようにしています。
そうすることで、肌の奥まで化粧水や乳液が浸透するような気がするからです。全く手間がかからないので、お勧めです。

そして、美肌を保つために、紫外線対策も行っています。こちらもできるだけ安価な商品を使用しています。
同じく近所のドラッグストアで手頃な価格で購入できるサンケアサンベアーズです。
コンパクトサイズなので、持ち運びにも重宝しています。何よりも安価なので、たくさん使っても罪悪感がありません。

体内に取り入れるドリンク、サプリメント系

美肌のためにサプリメント類も続けているのですが、
それが青汁、プルーン、プラセンタサプリです。

毎朝起きたらまず水で混ぜた青汁を飲むことから1日が始まります。
時間があるときには青汁にバナナ・豆乳・オリゴ糖・きな粉や黒ゴマをミキサーにかけて朝食代わりに置き換えることもあります。
青汁の商品にはこだわってはいませんが、大麦若葉の青汁を購入するようにしています。
ケールはちょっと味に癖があって飲みにくかったので…
朝食後のデザートにプルーンを1粒いただきます。

プルーンはサンスウィートのものをいただくようにしています。
プルーンは1日3粒までと決めて、食べたいときに食べています。
青汁とプルーンを食べるようになってから、お通じがよくなって肌の吹き出物もできにくくなりました。

プラセンタのサプリは好きなモデルの斉藤みらいちゃんがプロデュースしたものです。
ハニーローズプラセンタという商品で、モンドセレクションで金賞を受賞したサプリメントです。

rose-placenta2

このサプリを飲むようになってから肌のきめが整ったように感じます。
とても愛飲している商品です。

社会人になってからは医療脱毛にも通っています!

学生時代は脱毛サロンを使っていたんですが、
社会人になり自活できるようになってからはより本物の効果が欲しく、
医療脱毛に通うようになりました。
肌がキレイって要素は見た目もものすごく大事なわけで、女子なのに毛があるとそれは一瞬で崩れ去るのでとっても気を使っています。

腕と脚をやって合計で20万円くらいなんですが、
これなら最初から全身脱毛にしておけば。。。と今更ながらに思いますね。
永久脱毛だと高いと思っていたんですが社会人になってので30、40万円なら何とでもなりました。

私の場合、福岡市内の在住なので天神駅の前にあるクリニックに通っています。
永久脱毛 福岡ではやっぱり天神駅の周辺に有力の美容皮膚科が集まっていますし、条件的には一番良くクリニック選びができました。
ただこれからまたいいクリニックが来るかもしれませんし、その時はくそーーーってなるかもしれません笑。
でも今のところには十分満足していますし。

ちなみに利用しているのはリゼクリニックというところで、
腕と脚もどちらもセット価格があってお得だったので選んだんですが、アフターケアもしっかりしていてこの点はラッキーでした。

image

あと2回で脱毛も終わりますが、サロンに行っていた時よりも非常に早く終わるのがわかるので気持ちがいいですし、即、脱毛効果がわかるのでやりがいがあっていいです。

※追記
現在、お顔の脱毛も継続中です!
顔は肌の調子、状態が最もよくわかるところですし、個人的にはけっこうおすすめですね!
⇒口の周りで悩み続けて。顔も医療脱毛で美白効果もプラス。

サロンとの違い

これはものすごく大事な点なんですが、脱毛サロンと医療クリニックでは根本から違います。
私も学生のことはその違いがわからず、取りあえず安いから良いと思ってサロンに行っていましたが、サロンは時間もかかる上、脱毛にはなっていないことが多いですね。
サロンの方も脱毛とは言わず、あくまで減毛とかそういう表現をすることも多いです。

最近では医療脱毛=永久脱毛がメジャーになってきましたし、美容皮膚科のHPでもそれについてけっこうしっかり語られていることも増えました。
そういう説明を見れば一発ですし、美容皮膚科としてもその違いを理解してもらってお客さんにこっちに来てもらおうと躍起になっている感じすらあります。
参考までに私が良いと思う、リゼクリニックの医療レーザー脱毛の基礎知識を読んでみてください。

ちなみに福岡天神にはクリニック以外にも脱毛サロンは腐るほどありますし私も利用していました。
エリアがエリアだけに超激戦区ですよね。脱毛 天神ではパッと見30以上ありますし、大阪や東京での人気のサロンも確実にあると言っていいでしょう。
それくらい天神駅の周辺は凄いです・・・。

なので利用はしやすいんですが、私が思うには脱毛初心者と体毛が薄い女性が使うもの、という認識ですね。
あと全身脱毛系はやめたほうがいいとも思います。部分脱毛でちょっと、、、って時に使うのが賢い利用方法ではないでしょうかね!
全身脱毛だと年間で10万円以上は飛びますし、3年もしないうちに30万円は越えます。
つまり、、、医療脱毛の全脱の料金を超えるんですよ( ̄Д ̄;;
正直それではお金がもったいないです。

そのお金があれば、コスメや無添加食品など、お肌に良いことにももっと回したほうが効率的かな~と思いますね!
ちょっと高めのアンチエイジング系のコスメも使えちゃうはずです。

公開日: